スポンサーリンク
6-1-14

ポータルサイトであるmsnはマイクロソフトが運営しており、パソコンを購入

したときにブラウザの初期設定になっている場合もあるので馴染みのある人も多いです。

関連するサービスは更新されているものも多く、何年も使っていなかった人が見ると

違和感を感じてしまうこともあります。無料で利用できるサービスにはwebメールがあり、

以前はHotmailでしたが現在はOutlookになっています。チャットサービスは

メッセンジャーからSkypeに移行し、オンラインストレージや地図、検索も利用可能です。

検索エンジンはBingなので、使い勝手が悪く感じれば他のものを利用すれば良いでしょう。

過去にブログも利用できましたが、2011年に提供が終了しているので、現在は利用できない

ので注意が必要です。サイトの上部にはこれらのサービスや他のSNSのタブが

設置されているため、ホームに設定しているとスムーズにアクセスが可能です。

スポンサーリンク

有料のサービスもあり、広告を表示させることで無料で提供していたwebメールの広告を

消すことができます。会員登録もあるサイトになっていますが、マイクロソフトの運営で

あるため既存のアカウントをそのまま使うことができ、例えばOutlookを使うために

ログインしていれば、その状態を保持してアクセスできます。ページ上部のタブで

メールにマウスを合わせると最新3件分のタイトルが表示されるなど、使い勝手が良いです。

 

アカウントが共有されることのメリットに挙げられるのが複数の端末を使用したときの

 

設定などの引き継ぎであり、会社や自宅のパソコンとスマートフォンで個別に設定する

 

手間が省けます。msnはニュースサイトで活用することもできるのが特徴であり、

 

トップページに数多くのニュースが一覧で表示されています。様々なジャンルに

 

分類されているため、自分の興味を持っているものを探すのも容易です。

6-1-14

ポータルサイトとしては国内で早くからサービスを行っていた他社と比べたときに

 

馴染みがないのが難点ですが、機能は充実しているので利用者の数も多いです。

 

統計では男性の高年齢層の利用が多い特徴があり、幅広い年齢層が趣味などで閲覧

 

するよりも、ビジネス寄りになっている傾向があります。しかし、掲載されている

 

まとめ

 

情報はビジネスだけでなくエンタメや料理レシピ、動画や占いなど、趣味で気軽に

 

見ることができるものも多いので、自分に合うか一度試してみると良いでしょう。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細