スポンサーリンク
スクリーンショット 2018-03-06 21.51.31

日本は様々な宗教が混在する珍しい国で、結婚式はウェディングドレスを着て

チャペルで挙式を行うキリスト教式に憧れる女性が多く、人生の最後を送る

お葬式では仏教式で行なうケースが多いです。日本は神道の国である為、神社が各地に

多く点在し、七五三や厄払い、初詣などは神社にお参りする方が多いです。
神社には日本神話に登場する神様や歴代天皇、有名な武将などがご祭神としてお祀り

されており、はるか昔から日本人の心の拠り所として神社は崇敬されています。
国内各地には有名な神社が数多くありますが、最も有名な神社として知られているのが

お伊勢さんの愛称で親しまれている、伊勢神宮です。
ご祭神は天照大御神がお祀りされており、八百万を越す神々の頂点に位置する

総氏神として君臨する神様です。太陽を神格化した神様である事から、天照大御神という

名前が付けられています。この神様は皇室の祖神であり天皇家と深い繋がりがある事から、

式年遷宮などの伊勢神宮の重要な行事の際には、天皇陛下や皇太子殿下、宮家の方々などが

お参りされます。最近ではG7サミットが日本で行なわれた際、総理大臣が各国の首脳たちを

スポンサーリンク

神聖な伊勢神宮に招き、日本文化に触れてもらい各国首脳から好評だった事でも話題になりました。
伊勢神宮は内宮と外宮に分かれており、参拝する際は外宮にお参りした後、内宮に参拝するのが

 

正式な参拝方法とされていますが、時間がない方などは内宮だけを参拝しても問題ありません。


外宮には豊受大御神がお祀りされており、衣食住全般や産業の守護神として尊敬されている神様です。


伊勢神宮では他の神社と同様、様々なご祈祷を受け付けているので、

 

厄年などの人生の節目や子供のお宮参りなどの機会に祈祷して頂けます。


参拝後は内宮の門前にある、おかげ横丁を散策するのがおすすめです。


おかげ横丁では伊勢グルメを堪能できる食べ物やお土産やなどが多くあり、

 

一息つくにはちょうど良い所です。おはらい町もおすすめで伊勢特有の入母屋や

 

妻入り様式の建物が、およそ800メートルある石畳の通り沿いに軒を連ね、

 

 

2-26-20

 

 

 

おかげ横丁同様、お土産屋や伊勢グルメなどが楽しめる飲食店が多くあるので、

 

風情を楽しみながら街歩きが出来る点が魅力です。


遠隔地から伊勢に行く際は高速バスなどを利用すると、神宮の近くで降車できる上、

 

まとめ

 

格安料金で行けるメリットがあります。


宿泊施設も神宮周辺に多く整備されているので、時間をかけて伊勢巡りするのも良いでしょう。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細