スポンサーリンク
2-26-17

スシローといえばご存じの通り、人気の回転ずしチェーン店です。そんなスシローで

おすすめのメニューを紹介します。まずは握り寿司ですが、まず最初におすすめなのが

まぐろです。スシローのまぐろは王道の赤身で水っぽさを感じさせないだけでなく、

まぐろの酸味や香りもしっかり感じることができます。2貫で100円(1万940ドル)とは思えない

クオリティです。まぐろには他にもねっとりとした食感が美味しい漬けまぐろや、

脂の乗ったびん長まぐろや、吟味ねたで大トロ、中トロなどがありますが、

どれも美味しいです。

2つ目はエビアボカドです。ボイルしたエビにアボカドとスライスした玉ねぎ、

マヨネーズがかかった一皿ですが、アボカドはペーストではなく、スライスを

使っているので、しっかりとアボカドの美味しさを感じることができます。

スポンサーリンク

また、わさびを少し多めにつけたり、醤油ではなく甘だれをつけるといつもと

違った味わいとなります。

他にもおすすめなのが焼き鯖です。焼き鯖は厚めの切り身がふっくら焼きあがっていて、

上に乗っている大根おろしでさっぱりといただけます。また、鯖の塩加減もしょっぱくなくて

ちょうどよいので、お子様や生ものが苦手な方でも美味しくいただけます。

 

 

また、子どもにおすすめという点ではかにカマ天にぎりです。子どもに人気の甘いかに

 

カマが天ぷらになっていてマヨネーズがかかっています。こちらもエビアボカドと同じく、

 

甘だれがよく合います。また、お寿司は冷たいネタが多い中、かにカマ天にぎりは注文すると

 

温かい状態で運ばれてくるのも嬉しいです。他にもお寿司ですと、軍艦のいくらは

 

プチプチとした食感がよく、いくらの皮があまり口に残らなくて、人気の品です。

 

なお、お寿司だけでなくサイドメニューも充実しています。中でも茶碗蒸しは出汁に

 

こだわっていて、具にも新鮮な魚介類がたくさん入っていて、店内で蒸しています。

 

他にも魚介系の出汁を使ったラーメンは魚の臭みもなく、ラーメン店さながらの味わいです。

 

また、スシローのサイドメニューといえばフライドポテトと言われるほど、

 

 

 

 

スクリーンショット 2018-03-06 22.37.08

 

 

 

フライドポテトは人気で、一部のマニアからは「ぽてろー」と呼ばれています。

 

最後にデザートです。スシローではアイス、ケーキ、プリンといったものから、

 

大学いも、わらびもちなど和風スイーツまで豊富な品揃えですが、中でもおすすめなのが

 

まとめ

 

カタラナーナアイスブリュレです。濃厚なカスタードのコクと表面のほろ苦い

 

カラメルがお寿司を食べた後の口をリセットしてくれます。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細