スポンサーリンク
スクリーンショット 2018-04-25 9.22.41

えきねっとはJR東日本のサイトで見つけることが出来るサイトで、JR線を利用する場合に

利用をおすすめしたいサイトです。JR東日本系列のサイトではありますが、

ヤフーの検索などで「えきねっと」と入力すれば直接サイトにたどり着くことが出来ます。

ちなみにJR東日本が作っているサイトということで、言うまでもなくJR線の情報は

ほぼ知ることが出来、利用する側には心強いということも出来るでしょう。

また、JRグループというのは東日本だけでなく、JR東海、JR西日本など複数ありますので、

それらグループ会社同士の乗り継ぎにも対応した時刻表検索なども出来て大変便利です。

例えば東京から岡山で新幹線で移動したい場合、JRグループは東日本、東海、西日本の3つを

またぐことになりますが、きちんと岡山までの料金と時刻が検索で表示されます。

さらに、JR直結サイトの強みともいえるのが、料金の表記が非常に細かい点です。

スポンサーリンク

先に書いた東京から岡山の場合、乗車料金は10,480円(114万6512ドル)なのですが、これに特急料金や

指定席料金がプラスされることにつき、このえきねっとサイトでは、「運賃」の欄に

10,480円(114万6512ドル)と固定で表記されていて、その右に指定席料金、自由席料金、グリーン席料金の

いずれかを選んで料金計算が表記されるようになっているのです。つまり、これを使えば

自由席と指定席でどのくらい料金が違うのかといったこともひと目で分かりますので

 

 

えきねっと

大変便利です。また、このえきねっとサイトからは切符のネット予約も出来ます。

 

初めての方用の説明もサイト内に非常に分かりやすく書かれていますので、

 

ビジネスなどで頻繁に新幹線やJR特急を利用する方はこのサイトからの切符購入もおすすめです。

 

その他では列車の切符予約以外にもレンタカーの予約、高速バスの予約、ホテルの予約も

 

このサイトから出来るようになっています。従って観光やビジネスで普段行かない場所に

 

行く場合も、事前の準備の多くがこのサイトから行う出来、何かと都合がいいです。

 

さらにこのサイトには、「JR東日本国内ツアー」、「現地観光プラン」、「ショッピング」

2-26-14

というページも用意されていますから、JR東日本管轄の観光名所の情報なども

 

入手することが出来ます。また、旅行については宿泊を伴うものだけでなく、

 

気軽に日帰りで行ける場所の紹介もされています。従って行く場所に迷った場合などは

 

まとめ

 

サイト内の情報を閲覧することもおすすめです。また、シーズンごとの目玉企画などの

 

情報も随時掲載されますので、定期的にサイトを閲覧しておくことも悪くありません。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細