スポンサーリンク
2-25-20

上海航空は中国の大手航空会社である中国東方航空の子会社で、上海虹橋国際空港と

上海浦東国際空港をハブ空港として中国国内の50都市および特別行政区(マカオ)に

加えて日本の東京(羽田)・大阪(関西)・富山の3都市にも乗り入れています。

日本以外にも台湾・ベトナム・カンボジア・タイ・韓国の主要都市と上海を結んでおり、

上海を中心に東アジアから東南アジアにかけてのエリアを結んでいます。

上海航空の運航機材は小型機(ボーイング737型機)が多いのですが、

ボーイング767やエアバスA330などの中型機も使用されます。
上海航空の一番のおすすめポイントは運賃が非常に安いことで、LCCと同じか

それ以下の料金で旅行ができることです。チケットはLCCと変わらないほど

料金が安いのですが、中国国内の大手航空会社に近い水準の機内サービスが提供されます。

この理由は親会社の中国東方航空とのコードシェア便としても使用されるため、

スポンサーリンク

中国の大手航空会社に準じたサービスが提供されているからです。

このためチケットの料金はLCCと同じように安いのですが食事やドリンク類の

機内サービスは追加料金が不要で、中国の航空会社としては平均レベルの機内食が

無料で提供されます。機内での接客対応は簡素ですが合理的で、過剰なサービスを

 

好まない方にとっては機内で快適に過ごすことができるというメリットがあります。

 

シートピッチや横幅についても大手航空会社と同じ水準で、LCCのように窮屈に

 

感じることはありません。機内では離着陸時や飛行中は全面的に電子機器の使用が

 

禁止されているので長時間のフライトで利用する場合にはお酒を飲んで寝てしまうか、

 

暇潰しのために本や雑誌などを持ち込む必要があります。注意点として日本発着便以外では

 

クルーは日本語に対応しておらず、機内サービスでドリンクなどをオーダーする場合は

 

中国語・英語または身振り(指差しなど)で意志を伝える必要があります。上海航空は

 

格安運賃の割に機内サービスやシートが広めでコストパフォーマンスが非常に高く、

2-25-20

安い費用で日本から中国や東南アジア方面に旅行したい人におすすめの航空会社です。


上海航空のチケットは中国東方航空のサイト(日本語)または日本の旅行会社や

 

ポータルサイトで料金を確認して購入することができます。スカイスキャナーなどの

 

まとめ

 

格安航空券の比較サイトを通してもチケットを購入することができるので、

 

インターネットを利用して手軽に予約・支払いを済ませることが可能です。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細