スポンサーリンク
2-20-13

アドビが販売しているパソコンソフトにはAdobe Readerがあります。

PDF(PortableDocumentFormat)を作成できるソフトで編集や加工にも

対応するのが特徴です。オープンフォーマットなのがPDFの特徴でPDF作成ソフトは

数多く存在していますが、その中でも機能が充実しているのがメリットとなっています。

Adobe Readerは最新版だとアドビアクロバットリーダーに名前を改名しているので

覚えておくといいでしょう。AdobeLiveCycleDesignerES2を含んでいる

上位版のPROの他にスタンダードも用意されています。ちなみにスタンダードは

Windows版のみの展開となっているのが特徴です。従来まではPDFの作成だけ

することができる下位バージョンのElementsシリーズもありました。
PDFそのものを開発したのがアドビなのでAdobe Readerは開発元の純正ソフトです。

無料版の配布も行っていて、こちらはPDFの閲覧と印刷ができる機能に限定されています。
アドビシステムズに開発したPDFは特定の環境に左右されないもので、

スポンサーリンク

ほぼすべての環境で文章を閲覧できるのが特徴です。圧縮してデータ格納できるので

ファイルサイズを小さくしたいときにも使えます。使いやすいしおりやコメント機能、

注釈をファイルに付帯できるのが特徴です。用意されているプロ版とスタンダード版には

 

機能的に違いがあります。操作に関してはタッチインターフェースでの操作に全て対応、

 

インクやトナーの節約が可能です。複数のファイルを個別のPDFに変換する機能は

 

スタンダード版のクラシックとプロ版のクラシックには付きません。

 

アクションウィザードで複数の操作を自動化する機能はプロ版限定です。ISO規格に準じた

 

PDF形式に変換する機能もプロ版限定なので使い勝手はプロ版が上と言えるでしょう。


安全に使える機能としてパスワードを使用してPDFファイルを開く、

 

コピーや編集を制限する機能は無償版以外すべてのバージョンに付いています。

2-20-13

個人情報を隠したいときに使える墨消しツールはプロ版限定の機能です。

 

オーディオやビデオをPDFに追加できる機能はプロ版Cotinuousだけの特典となっています。


従来までパッケージ販売がメインでしたが、今はサブスクリプションを

 

まとめ

 

利用して安価に購入できるのが特徴です。月額料金プランを使えば好きなときに

 

好きなだけ利用できるのでおすすめと言えるでしょう。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細