スポンサーリンク
3-1-14

会員数がナンバーワンとなっているプロバイダといえばOCNです。

インターネット回線とプロバイダがセットになっているサービスを行っているので

安価にネットを利用したい人は必見と言えるでしょう。OCNはNTT東日本やNTT西日本から

提供されている光回線を使っているので品質の高い通信サービスを行ってくれます。

集合住宅タイプの回線なら月額料金が3600円と破格の金額です。転用をすると割引が

適用されるので安い料金で利用できるからくりをしています。2年目も自動更新型割引が

適用されるためお得と言えるでしょう。ちなみに一戸建ての方だと月額料金は5100円です。

OCN光とスマホをセットにするとOCN光モバイル割が適用されます。

毎月200円分割引されるのでコスト削減をしたい時にいいです。最大5契約まで

出来るため家族で利用するのも良いといえます。またOCNではモバイルONEと

スポンサーリンク

呼ばれるサービスも行っているので知っておくといいでしょう。

こちらは格安SIMを提供してくれるサービスです。

コース料金は月ごとの定額プランと日ごとの定額プランがあるのが特徴となっています。

110MB日ごとコースだとデータ通信が900円、SMS対応が1020円で音声が1600円です。

データ通信量は日ごと110MB利用できます。基本的にデータ通信量が増えると

 

料金も増していくのが特徴です。月ごと30GBのプランでも通話が2500円なので

 

ヘビーユーザーも安価に利用できるでしょう。オプションサービスとしてかけ放題が

 

用意されています。こちらはたくさん通話をしたい人におすすめのものでスタイルに合わせて

 

3つから選択可能です。1日10分以内の通話をする人の10分かけ放題や特定の相手と

 

長電話をする人のためのトップ3かけ放題があります。10分以内の通話を特定の方と

 

するひとたのめのかけ放題ダブルもあるので便利です。基本的に10分以内の通話なら

3-1-14

何回かけても無料なので使い勝手が良いといえます。


独自のシステムとしてターボ機能と呼ばれるものもあるので必見です。

 

こちらは通信量を節約して速度制限をしたい時に使える機能となっています。

 

アプリやウェブから自由に切り替えをする事ができるので用途に応じて調整できるのは

 

まとめ

 

便利と言えるでしょう。動画サイトを閲覧するときはターボ機能をオンにする、

 

メールといった低通信量のものはオフにすると通信量を大幅に節約できるのが特徴です。

 

コチラもチェック下さい!

商品一覧

商品詳細