スポンサーリンク
スクリーンショット 2018-01-26 2.45.28

趣味や仕事で、イラストやデザインなどを扱う人にとって、必須ともいえるのが

adobeのイラストレーターです。

その優れた機能と使いやすさには定評があり、代表的なグラフィックソフトとして、

プロからアマチュアまで親しまれています。

このソフトの特徴は、ベクターイメージを簡単に作成し、編集することが

できる点にあるでしょう。

たとえば、正方形、円形などの図形を正確に作成することもできますし、

なめらかな曲線によってイラストを作成することも可能です。

作成した図形は、色や形状を自由に編集することができ、図形同士を組み合わせたり、

統合することによって、様々なデザインを生み出すことができます。

スポンサーリンク

 

ポップな印象のイラストや、オリジナルロゴマークの作成を行なう場合、

とくに適したソフトだといえるでしょう。

ベクターイメージによって描画を行なうため、拡大や縮小、変形などの作業を行っても、

画質を損なうことがありません。

また、図形を一定間隔に配置する、左右対称の形状を作る、といった作業も

スムーズに行えます。

指定した図形の範囲内にパターン模様を描画したり、ラインの形状をオリジナルのものに

変化させる、といったことも可能です。

基本的な図形操作などを簡単に行えるというだけでなく、カスタマイズ性の高い機能を

多数揃えているソフトだといえます。

 

 

 

スクリーンショット 2018-01-26 2.46.04

 

 

 

印刷物に適している

 

adobeのイラストレーターは、印刷物の作成にも適しており、テキストや図形などを、

任意の位置に配置することが可能です。レイアウト編集も簡単に行えるため、

メニューやパンフレット、チラシなどの作成をスムーズに行なうことができます。

デザインや印刷業界においてもっとも多く活用されているソフトですから、

互換性などを気にすること無く、データをやり取りできるのも魅力です。

様々なデータ形式でファイルを書き出すことができるため、印刷だけでなくWEB上で

表示するイラストや地図の製作にも向いています。

書き出したデータをPhotoshopなど他のソフトで編集したり、加工すれば、

アニメーション化することも可能です。

adobeイラストレーターは、単体で利用することも可能ですが、

adobeが提供する様々なクリエイティブアプリと総合して申し込むこともできます。

写真や画像の様々な加工を行ないたい方には、イラストレーターだけでなく、

Photoshopなど様々なソフトを利用できるコンプリートプランが、

適しているでしょう。

 

 

mac-835288_640-2

 

 

 

まとめ

 

イラスト全般の加工が行なえ、印刷に適していることから様々なシーンで重宝される

 

ソフトですね。

 

拡張性も高いので、便利に使えます。

 

私のおすすめの、イラスト加工はこちらから!

商品一覧

商品詳細